ミスパイロット 7話 あらすじネタバレ

ガイアのニュース

芸能、アイドル、スポーツ、政治などの最新情報を画像付きで紹介します。

ミスパイロット 7話 あらすじネタバレ 千里の父って・・・。

これぐらいで読めるよ:約 2分

 

[`buzzurl` not found]
[`newsing` not found]
[`choix` not found]
Delicious にシェア
GREE にシェア

仲間に黙って帰国を一日早めた千里。

国木田にJFK空港まで送ってもらう。

 

国木田は千里の操縦の異常に気づいていながら指摘しなかったことを詫びる。

 

千里はいう。

「欠点を全部指摘されていたらもっと早く脱落してました」

「そういうもんでしょ、女心って」

なんか意味深な言葉・・・。

 

 

おすすめ

 

 

ミスパイロット 7話 小田千里(相武紗季)が行方不明?

 

千里が到着するのを空港で待つ日本のクルー。

しかし、乗っているはずの便に千里は乗っていなかった・・・。

 

 

篠崎が珍しく感情的になって国木田を責める。

「なぜチェックインまえ見送らなかったのか!」

 

千里はミネアポリスからの直行便に乗り日本に帰ったことの連絡が入る。

 

晴(堀北真希)は千里に会ったという確認が取れなかったことで帰国して千里を探すといいだす。

 

 

国木田は、

「これ以上小田を追い込むこむようなことをさせるわけにはいかない」

と頭を下げて帰国を説得する。

 

しかし、空港に向かって走りだす晴・・・。

 

 

小田千里の父

 

篠崎が待つ空港に千里の母が来る。

 

「ひさしぶり・・・。」

 

 

講演のベンチで退職願を手にする千里。

 

 

 

 

 

 



 

[`buzzurl` not found]
[`newsing` not found]
[`choix` not found]
Delicious にシェア
GREE にシェア

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
このブログの人気記事
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

无觅相关文章插件,快速提升流量