樹木希林 あさいち 宗教 全身がん

ガイアのニュース

芸能、アイドル、スポーツ、政治などの最新情報を画像付きで紹介します。

樹木希林 あさいちの全身がんとは?宗教でガンは治るのか?

これぐらいで読めるよ:約 6分

 

[`buzzurl` not found]
[`newsing` not found]
[`choix` not found]
Delicious にシェア
GREE にシェア

樹木希林さんと細野晴臣さんて似てません?

 

樹木希林さんのあさイチでの有働由美子アナへの突っ込みも絶品でまだまだいけます。

 

 

樹木希林さん曰く「全身がん」なのに元気の謎は宗教にあるのでしょうか?

 

おすすめ

 

 

余談、樹木希林さんと細野晴臣さんは似ているか?

 

樹木希林

 

 

私は似ていると思います!

 

 

樹木希林さんの全身がんとは?

 

全身がんていうガンはないよです。

樹木希林さんの場合は乳がんから始まりあちこちに転移しているので全身がんと表現したようですね。

 

 

70歳という高齢なのでガンがそんなに進行しないのではと思います。

 

2週間ぐらい前の検査で

「副腎にも大きなガンがあった」

とおっしゃてますがそれでも仕事されていますからね。

 

ちょっと気になったのは、

「自分が生きたってことが、他人の迷惑にならないよう、自分が生きていることによって、出すゴミがないよう思ってます」

 

という発言ですね。

自己肯定感が低いのではないでしょうか?

 

「他人の迷惑にならないよう」

「出すゴミがないよう」

 

これって生きている限り避けることは不可能なことです。

避けようと思えば早く死ぬしかありません。

 

そういう風に考えていると体ががん細胞を作り出すのではないでしょうか?

 

 

自分を強く責める人はガンになりやすいと聞きます。

 

樹木希林さんはもう70歳ですから

論語にもあるように

「七十にして心の欲する所に従って矩を踰えず」

で気楽に生きて面白い発言や演技を見せて欲しいですね。

 

 

樹木希林さんの宗教、希心会って?

 

 

樹木希林さんの”希”が希心会から来ているとは知りませんでした。

 

 

西田無学が提唱した在家による法華経の先祖供養を行う霊友会及び思親会の教義を引き継いでいる。

Wikipediaより

 

これではまったくわかりません。

法華経の菩薩行。

世の人々を救おうとする菩薩行で各自各家庭の悪因縁も洗浄されて幸福になれるということのようです。

 

法華経を根本経典にしている教団はたくさんあります。

でも、法華経を漢文で読んで意味がわかる人がどれほどいますでしょうか?

 

生きてる人間が読んでも意味がわからないのに死んだからって意味がわかるようになるんでしょうか。

 

「いや、意味のわかるわかららにの問題ではない。音に功徳がるのだ」

とおっしゃる方がいるかもしれません。

 

しかし、お経はいろんな国の言葉に訳されていますから音はその都度違います。

 

意味でもない、音でもないとなったら功徳の源泉はどこにあるのか謎です・・・。

 

これは「南妙法蓮華経」でも「南無阿弥陀仏」でも同じですけど。

 

 

もしかしたら現代語で教学をやっているから意味は理解したうえで漢文のお経を読むから功徳があるのです。

 

っておっしゃる方もいるでしょう。

そうかもしれません。

 

 

樹木希林さんが全身がんでも長生きなのは宗教の力でしょうか?

 

 

さっき書いたことと矛盾するようですが信仰でがんが治ることもあるようです。

 

なぜ治るのか?

 

長くなったので簡単に書きます。

 

神様は宇宙を創るときに思いで創ったからです。

始めに言葉ありきといいますがその前に思いがあります。

 

だったら神様が「ガンよ消えろ!」と思えば消えてもおかしくないではありませんか。

 

 

 

この前提があるから

「引寄せの法則」とか「思考は実現する」が成立するのではないでしょうかと。

 



 

[`buzzurl` not found]
[`newsing` not found]
[`choix` not found]
Delicious にシェア
GREE にシェア

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
このブログの人気記事
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

无觅相关文章插件,快速提升流量