板東英二芸能活動再開 現在

ガイアのニュース

芸能、アイドル、スポーツ、政治などの最新情報を画像付きで紹介します。

板東英二が芸能活動再開?73歳になっても幼児期のトラウマに縛られたままで?

これぐらいで読めるよ:約 5分

 

[`buzzurl` not found]
[`newsing` not found]
[`choix` not found]
Delicious にシェア
GREE にシェア

板東英二さん活動休止してたっての忘れてました。

73歳になっても働くのは

トラウマからでしょうか?

 

野球選手やタレント活動で稼いだお金はどこに消えたのでしょうか?

 

おすすめ

板東英二さん「その恐怖感で、今日までやってきました」のままで大丈夫?

 

年配の方に私ごとき若輩者が物申すのは失礼ですが敢えて押します横車。

 

恐怖心から行動すれば、

新たな恐怖心を生み出します。

 

人の思いはたった二つの動機から生まれると言われています。

 

それは、

「喜び」と「怖れ」

です。

 

そしてその怖れとは、

「無い」こと「失う」ことに対して起きています。

 

『引き寄せの法則』というのをご存知の方はも多いでしょう。

『思考は実現する』という言葉もご存知かもしれません。

 

これは冗談じゃないのです。

思考は実現するんです。

 

だから思考が「怖れ」に囚われるとその思いが実現して

さらに怖れるようなことが起こります。

 

板東英二さんは、

「貧しかったことを二度としたくない思いで、ただひたすら働いても働いても、その恐怖感で、今日までやってきました」

 

と言っています。

 

貧しい=お金がない ことを怖れている。

その結果お金がないという現象が現れるということになるようです。

 

この負のスパイラルから脱出するにはどうすればいいでしょうか?

 

それは思いを逆転させることです。

 

「ない」を見続ける癖を「ある」を見るようにするのです。

 

お金がないではなくて「ある」のです。

あるからお金が必要な現象が起きると捉え直しみる。

 

「恋人にフラれた」(ない)は

「もっといい恋人ができるチャンスがある」です。

 

生物は防衛本能で基本的には悪い方に考える傾向があるのでなかなかできません。

 

でも、幸せの法則はそのようになっているらしいのです。

 

以上の話は下記の書籍他を参考にしています。

仕事と人生が100倍うまくいく!「喜び」と「怖れ」の法則

 

人に迷惑かけないで生きてる人っていますか?

 

板東英二さんのコメントもう一つ。

 

「どなたにも迷惑をかけてはいけない思いを、いまさらながらにしております。ですから一生懸命、まだまだ働こうと思っております」

 

人に迷惑かけてはいけない。

 

確かにそうです、

でも、本当に迷惑欠けずに生きていけるえでしょうか?

その価値観は誰から埋め込まれたのでしょうか?

 

カウンセリングを受ける人のなかに、

いろんな「~はいけない」でがんじがらめになっている人がたくさんおられます。

 

自分には生きる価値がない

 

こんな自分が幸せになってはいけない

 

好きなことだけして生きてはいけない

 

そんなことで苦しくんで、

うつになるくらいなら一旦その考え方を捨ててみてもいいのではないでしょうか。

 

人に迷惑をかけてもいい

 

そうつぶやいてみて下さい。

 

そんなカウンセリングをしているのはこの人。

 

心屋仁之助

 

 



 

[`buzzurl` not found]
[`newsing` not found]
[`choix` not found]
Delicious にシェア
GREE にシェア

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
このブログの人気記事
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ
メタ情報

无觅相关文章插件,快速提升流量